10月31日、今日はハロウィンの日。

当教室でも10月は普段のレッスンに少しだけ季節のイベント、

ハロウィンを取り入れたお歌や絵本、アクティビティを楽しんでいます。

とは言え、楽しいだけのレッスンはもう必要なし!

いつも通りのレッスンを大切に、それに少しだけ

お楽しみを加え、

仮装したい人はしてきてね〜、

最後はTrick or Treatでお楽しみ〜

ぐらいの軽い感じのハロウィンレッスンです^^

それでも普段と少し違う雰囲気でレッスン、

普段しない仮装をして(みんな可愛い♡)

子どもたち、楽しそうですね^^

小学生はハロウィン作文

小学生クラスは、いつものBBカードに少しだけハロウィンを。

好きなカードの上にお菓子を置いて「チップスビンゴ」

その列がビンゴになればポイント2倍。

いつものゲームに少し手を加えるだけでテンション上がります^^

中学年クラス以上では、3コマ作文や創作カードを作ります。

ハロウィンキャラとBBセンテンスを合体させて、

それぞれユニークな文章を考えていました。

どこを入れ替えればどういう文ができるか、

それを自分なりに考え、イメージを膨らませセンテンスを考えます。

文構造を理解する練習にもなります。

ゲームを通して口慣らし、それを文章にしにしていくので、

無理なくかつ楽しく、文構造の理解やライティングの練習ができるのが

BBカードの強みでもあります。

ハロウィンやクリスマスの時期は、

季節を題材に作文などがしやすいので、毎年取り入れるのですが、

今まではヒントや少し手助けをしてできていたことが、

それがなくても自力で文を作ったり、そしてそのスピードも上がってくる姿を見て

成長を感じられ嬉しくなります。

さらなる成長が楽しみです!

以上、全部まとめてざっくりでしたが久々の(^^;)レッスンレポでした!